入れ歯がなかなか合わない。長く使って合わなくなってきた。外れてしまう。痛い。
等々様々な悩みがありますね。
そんな時の解決策として入れ歯の安定剤があります。とても便利で良いものですね。



しかし!当院では基本的には使用をおすすめしていません。
日本咬合学会や補綴学会なども推奨はしていません。
詳細は割愛しますが様々なデメリットが有るためです。
詳細は以下をご参照ください。※少し古いものです。
untitled (hotetsu.com)

以前は安定していたが段々と安定剤を使用しないと義歯が使えない状態になってきた。この状況は義歯が合わなくなってきています。必ず受診して修理か新製が必要になります。

お口の状況や骨などその他の事情で使用する必要があるケースもあります。その際は必ず歯科医師の判断や指導を受けましょう。

使用する場合には必ずクリーム状の物か粉末の物を選びましょう。それ以外のクッションタイプの物は害が多い可能性があり推奨されていません。
またクッションタイプの物はアルコールが含まれており飲酒運転違反などで問題になったこともあるようです。
入れ歯安定剤をご使用の方はまずは受診して不要なのか必要なのか、必要であればどの安定剤をどのように使用するかを必ず指導を受けてください。