スポーツ専用のマウスガードの存在はご存知でしょうか?勝浦には国際武道大学があり様々なスポーツが行われています。

その中でマウスガードの使用が推奨されている競技や今後普及するであろう競技があります。
それらについてはまたの機会に。

今日はスポーツマウスガードの効果についてを書きたいと思います。
まずは転倒や衝突など衝撃が加わった時に歯の破折や脱臼、脳振盪など脳への衝撃を緩和します。
これらについてはエビデンスがあるようです。スポーツは何より安全第一です。自分の身を守りましょう。


では次に身体能力の向上がみられるか?これについては、向上するという論文もあったり向上しないとする論文もあり、いまだにエビデンスが強いとは言えない状態です。今後の研究に期待ですね。

以下はマウスガードによって運動中のバランスに向上がみられたという論文ですね。バランスは多くのスポーツで必須のものですね。
静的なバランスと動的なバランスがあり何故マウスピースがそれらに良い影響をあたえるか?という理屈がかいてあるものもみられます。エビデンスがまだ高いとは言えませんが今後の研究に期待しましょう。



次に、当院に来院される方の中にマウスガードをすると呼吸がしにくくなり運動のパフォーマンスが落ちるのではないか?と心配される人もいます。これは否定をされているようです。呼吸やパフォーマンスに影響はしないと言うことですね。心配ありませんね。




またマウスガードを使用している最中にスポーツドリンクを飲むとどのような事が起きるか?という論文もあります。スポーツドリンクとむし歯につきましては過去記事に書いてあります。
カスタムメイドのマウスガードの場合は使用中にスポーツドリンクを飲んでもマウスガード内部でのPHの低下は多く無さそうです。エビデンスが強いと言えませんがマウスガードを使用しているとむし歯になりやすいわけでは無い可能性がありますね。


マウスガードを長期で使用をしていると細菌が繁殖して悪影響を及ぼす可能性があります。常に清潔にする必要があります。普段から使用後の洗浄剤を忘れずに使いましょう。
またクロルヘキシジンという成分が良い結果をもたらすという論文もありますがエビデンスは高いとは言えません。
しかしマウスガードの消毒とともにクロルヘキシジンのうがいが効果的な可能性もありますね。クロルヘキシジンは過去記事で書きましたが歯周病には効果的です。
当院でクロルヘキシジンは販売しています。


まとめますとスポーツマウスガードは、外傷から歯や頭を守ります。
運動の能力の向上は、する可能性もありますが今の所不明。
呼吸やその他パフォーマンスを邪魔することは無いようです。
そしてカスタムメイドのマウスガードはむし歯の原因にはならなそうです。
清潔に使用するにはこまめな洗浄ですね。

体を守るために是非使用をしましょう。スポーツ以外にもバイクの運転やハードなコアフィッシングにもおすすめいたします。
コアフィッシングとマウスガードについてはまた後日。
2020.11.26リンク追記しました。
http://isonoshika5323.livedoor.blog/archives/6820668.html

各種色がお選びいただけます。
写真は釣りを想定した形なっていますがスポーツの種類などに合わせ形が変わります。詳細はお問い合わせ下さい。
IMG_20201127_105115